クラピア1年生~東京多摩地区でクラピアk7を育てた1年目の記録

アイキャッチ画像 ガーデニング
この記事は約15分で読めます。

芝だと思い、スズメノカタビラを半年程育てた、雑草と植えたものの見分けがつかない系庭師和泉りきょうです。

クラピアk7を植えてから約1年が経過しました。
植える前は、結構高額な苗を用意するのに、植えてきちんと育つのかとても不安で、色々なブログを拝見しました。
しかし、読んでも読んでも、不安は解消されません。だって、同じような条件のブログにはなかなか出会えませんから。

我が家と全く同じ条件のお家が必ずあるとは思いませんが、参考は少しでも多い方が良いと思もいます。
なので、同じく植える前で不安な方のお役に立てればと思い、1年目の様子をまとめておきます。

我が家の条件

クラピアk7の写真
20/6/17 日照時間の長い側(写真左側)から開花してます。 この頃は真ん中頃が開花してます。
南向きの庭

庭は南向きです。
南側のお隣は空き地の為、よく日が入る、好条件な場所です。
ですが、隣の家の境には高さ1m程のコンクリート塀が有る為、庭の地面自体には日が入らない時間帯もあります。

粘土質で水はけの悪い土

我が家は徒歩10分圏内に大きな川があります。
なので、昔はこの辺りも水辺だったのでしょう。水はけはかなり悪い、泥っぽい粘土質の土です。

クラピアは水はけの良い土を好みます。
ですが、この水はけの悪い粘土質の土でも大丈夫でしたよ。

ただ、茶色っぽくなっているのは、水はけの悪さが原因なのかもしれません。
重なりや蒸れは、クラピアが枯れる原因になるんです。

枯れるお話はコチラ

準備~土台作り

雑草を抜く

クラピアを植える前は、西洋芝を植えていました。
西洋芝は関東圏では夏になると枯れるとのことですが、うちの芝は枯れずに元気です。
・・・と思い、しばらく育てていたのですが、
やっぱり違うのでは??と、再度調べると、スズメノカタビラでした。
そう、私は、芝ではなく、雑草を数か月育てていたのでした。

クラピアを植えるには、まず庭いっぱいに蔓延ったスズメノカタビラを駆逐しなくてはいけません
除草剤を撒きましたが、3日経っても変化がないので、しびれを切らして手で抜くことにしました。(除草剤は枯れるのに7日間かかります)

このスズメノカタビラ、根っこが丈夫で硬く、なかなか抜けません。

熊手を垂直に刺して、てこの原理で回して抜きました。
100均一ショップの熊手なので、あっという間に曲がりました(笑)

2日かけて、手で除草しました。

コンクリートブロックを使い、土を平らにする

庭に水たまりができないよう、芝を植える前には土を平らにしなくてはいけません
土を平らにする為、木を立てて水平に紐を引き。重機を使用し土を踏み固めます。

しかし、我が家は小さな庭ですし、そんなに手間やお金をかけたくありません。

コンクリートブロックで押し固めることにしました。

写真が無いので参考に

コンクリートブロックの平な部分を土に置き、引っ張ります。
足で歩いた感触だけで、水平を確認し、高いところから低いところへ土を移動し、またコンクリブロックで押し固め~をひたすら繰り返しました

半日程度かかりました。

植え付け

日光種苗さんにて単品で5苗購入しました。おまけでお花の種も頂きました(*’▽’)

クラピアは量販店では売っておらず、通販サイトで購入するしかありません。
通販で生き物を買うのにとても不安がありましたが、大丈夫でした。

動かないよう、段ボールでしっかりと固定されているので、倒れる心配はありません。
勿論枯れても居ませんでした。
必ず受け取れる日付け指定で発注することが大事ですよね。

来てからすぐ植えつけた方が良いのだとは思いますが、私は時間の都合で、届いてから水だけあげ、1、2日置いておきました。

2019/5/14頃植え付けました。

まだ根のゴミが残っていますね(笑)
面倒なので無視して植えていきます。

予算の都合上、5株を2m×1.5m程の土地に植えました

植える際は、推奨肥料を入れてから植えましょうと公式サイトに記載がありますが、これも予算の都合で省略。
代わりに、家にあった肥料を入れています。

これが安いので、我が家の植物たちには種類を問わずこれをあげてます。

公式サイトには、除草シートの併用も推奨されていますが、予算の都合上割愛しました。
ちょくちょく手で雑草を抜けば良いだけなので、除草シートが無くても何も問題ありませんでしたよ。

有益な内容はありませんが当時の記事はコチラ

ブログを書くことにまだ慣れていない時なのであまり参考にはならないとは思いますが、以降も当時の記事のリンクをつけておきますね(^-^;

1年間の成長記録

植え付けから11日目

クラピアk7の写真
2019/5/25 植え付けてから11日経過しました

あまり変化を感じられません。
な~んだ、あんまり成長早くないじゃんとがっかりしました。

有益な情報はありませんが当時の記事はコチラ

植え付けから26日目

クラピアk7の写真
2019/6/9 植え付けから26日経過

11日目とかわり、日に日にどんどん伸びていくようになりました。
ランナーを切って植えると面白いように根付くので、大きくなったら切り取って別のところに植えていました。

有益な内容はありませんが当時の記事はコチラ

植え付けから56日目

クラピアk7の写真
2019/7/9 植え付けから56日経過

次女まぁが産まれる11日前になりました。
やることが無く、出掛けることも出来ず、毎朝庭でクラピアちゃんの成長を眺めるのが楽しみな日課になっていましたね。

ヒトデ状に伸びるのは肥料不足とのことが気になり、週1くらいで肥料をあげていました。(先ほどに引き続き野菜の肥料です(笑))

写真中ほどの横一列に石が並んでいるのは、あそこが屋根から雨が落ちてくるポイントで土跳ねをするからです。
この頃は梅雨真っただ中で寒かった記憶があります。
土は常に湿っていましたが、クラピアが病気になる様子はありませんでした。

梅雨時期ですが刈り込みは行っていません。
伸びたものはみんな横へ広がっている為、刈り込みは必要ないんですね。

有益な内容はありませんが当時の記事はコチラ

植え付けから97日目

クラピアk7の写真
2019/8/19 植え付けから97日経過

次女まぁ出産から余裕がなく、毎朝お庭を眺めるだけで、手入れをすることはなくなりました。
そんな中、ほぼ埋まりましたね。

引き続き、刈り込みは行っていません。
肥料も上げることはなくなりました。
しかし、クラピア自体の面積も多くなった為、覆うスピードは上がりました。

有益な内容はありませんが当時の記事はコチラ

植え付けから298日目

クラピアk7の写真
2020/3/7 冬枯れしています

前回から突然期間が開いてしまい申し訳ないのですが・・・。
この年は暖冬だった為か、年を越してもなかなか冬枯れせず、2月末ごろから冬枯れが始まりました。

特になにもしていません。

植え付けから322日

クラピアk7の写真
2020/3/31 植え付けから322日経過 冬枯れが終わり新しく緑になり始めました
当時の記事はコチラ

植え付けから367日目

クラピアk7の写真
20/5/15 日照時間の長い写真手前側から順に花が咲いています

約1年経過しました。
問題なく隅々まで全体を覆っています。(全体の写真がなくてすみません)

お花が咲き始めました。
植え付けた時は、10個弱しか咲きませんでしたが、面積も大きくなったこの時は、数えきれない程咲きました。
東京多摩地区では5~7月に開花するようです。
蜂が沢山寄ってくるという話もありましたが、見かけませんでした。

当時の記事はコチラ

害虫被害は?

気になる害虫ですが、残念ながら、ナメクジ、ダンゴムシ、蟻、毛虫が出ます。

ナメクジは誘引型で駆除

上記を使用してからは圧倒的に少なくなりました(*^^)v

毛虫は殺虫スプレーで駆除

上記を使用してからは見かけなくなりました(*^^)v
毛虫駆除スプレーは、春先に予防で撒いた方が良いのかもしれません。

ダンゴムシ、蟻は、放置

ダンゴムシ、蟻は、特に害が無いと思うので、放置しています

また、クラピアの葉が食べられている様子が少しありますが、気になる程ではありません。
何が食べているのでしょうか・・・?(画像が出てくると嫌なので調べませんが)

お手入れは?

1年目まで

1年目までのお手入れは肥料やりのみで、刈り込みはいりません。

1年目以降

1年目以降のお手入れは、ひたすら刈り込みですね。
梅雨を迎えた現在、湿気による病気を恐れて10日に1回刈り込んでいます
刈り込み高さは、あまり気にせず、短く出来るだけ短くしている感じです。

我が家の庭は広くありませんので、手動式ハサミでしています。

また、前述しましたが、春先に突然毛虫が出たので、来年の春先には事前に毛虫駆除スプレーを撒こうと思います。

肥料は全くあげていません。

手間という手間は刈り込みだけです。
病気や害虫の心配は全くありませんので、初心者さんでも大丈夫です!!

See You Next Again

いかがでしたか?

クラピアを植えるか迷っている方の参考になれば幸いです。

りきょう(ママ)
りきょう(ママ)

苗の価格から迷うと思いますが、
本当に丈夫で扱いやすい品種です。
水はけの悪い場所でも問題なく育ってくれています!!
グランドカバーに迷われている方、かなりオススメします!!

タイトルとURLをコピーしました