iPad Airの画面フィルム(ペーパーライクフィルム)&ペンシルグリップをお絵描き目線で実際に使ってみてレビュー

アイキャッチ画像 家電・その他
この記事は約20分で読めます。
スポンサーリンク

画面フィルム

ペーパーライクフィルムとは、ざらざらとした表面になり、とても描きやすくなるアイテムです。

私はツルツルの紙よりざらざらした紙の方が好きなので(わら半紙なんか最高!!)
①よりざらざらとした上質紙タイプか、
②ざらざらは抑え目だけれどペン先の摩耗を抑えられるケント紙タイプか

でかなり迷いました。

ペーパーライクフィルム ケント紙タイプ(エレコム)

iPad Air3を購入してすぐ、ケント紙タイプの方がペン先の摩耗を抑えられるとのことで購入しました。
ケント紙タイプでも十分摩擦がつくと思い、ペン先の保護を優先しました。

  • ペン先の摩耗が少し早くなる(らしい)
  • 上質紙タイプよりザラザラが少なく、ペンが滑る時がある
  • 画面がざらざらして描きやすくなる
  • 上質紙タイプに比べてペン先の摩耗が抑えられる(らしい)
  • 指で触っても汚れが付着せず、サラサラのまま
  • 画面のテカリが抑えられる
りきょう
りきょう

“さらさら書けるルーズリーフ”を選ぶ方にはオススメ!

ペーパーライクフィルム 上質紙タイプ(エレコム)

半年間程、前述のケント紙タイプを使用していたのですが、ツルっと滑る時がありました。
使いづらいと思ってしまう事が多かったので、思いきって買い換えました。
すると、ツルっと滑る事が全くなくなりました!!

  • ペン先の摩耗が早くなる(らしい)
  • 画面がざらざらして描きやすくなる。全くペンが滑らない!
  • 上質紙タイプに比べてペン先の摩耗が抑えられる(らしい)
  • 指で触っても汚れが付着せず、サラサラのまま
  • 画面のテカリが抑えられる
りきょう
りきょう

”しっかり書けるルーズリーフ”を選ぶ方にはオススメ!

絵描きさんへのオススメは断然 『上質紙タイプ』

ケント紙タイプも貼らないよりは滑りづらくなるのですが、絵を描いていると滑る時があります。
上質紙タイプはそれが全く無いので、
絵を描く方へのオススメは断然上質紙タイプです。

スポンサーリンク

Apple pencil周辺アイテム

細ペン軸タイプ スリムグリップケースタイプ

Apple Pencil全体を覆ってキャップの紛失を防ぎ、スリムな形状で持ちやすいApple Pencil第1世代に対応した細ペン軸タイプのシリコン製グリップです。

公式HPより https://www.elecom.co.jp/products/TB-APECNBSCR.html
ELECOM製スリムグリップ+ケースタイプの写真
細ペン軸タイプ キャップを覆って紛失を防ぐ

見た目がとてもsmartなところが気に入りました。
しかし私は、強く握る筆圧強めな為か、普段使っている板タブのペンが太いもの(プロペン、旧ペン)の為か、使いづらかったです。

カバーが長めなようでペン先(ペンと画面が接する部分)が見えなく使いづらかったです。
なので、先の方を5mm程切って使っています。

  • でっぱりが無いので転がる
  • 絵を描くには長すぎてぺん先が見えない(→切りました)

  • キャップまで覆える
  • シンプルな見た目がスマート◎
  • 軽く握る人におすすめ
りきょう
りきょう

Wacomのペンでクラシックペン、Intuosペン、slimペンを使っている方にオススメ!

太ペン軸タイプ ウェーブグリップ

指にフィットするウェーブ形状で握りやすいApple Pencil第1世代に対応した太ペン軸タイプのシリコン製グリップです。

公式HPより https://www.elecom.co.jp/products/TB-APEGFBSCR.html
EKECOM製ウェーブグリップの写真
太ペン軸タイプ

見た目はあんまりsmartではありませんが、Wacomのプロペン(旧ペン)と同じ太さなので、違和感なく握ることが出来ました。
何度も先述の細軸とこちらの太軸を付け替え、現在は太軸タイプを使用しています。

  • キャップが覆えないので、別途保護アイテムが必要
  • 見た目が重そうになる(※重くはなりません)
  • ウェーブがかかっているので持っている時上下にずれない
りきょう
りきょう

Wacomのペンでプロペン、旧時代の通常ペンを使っている方にオススメ!

充電アダプタ用紛失防止キャップ

見た目はsmartではなくなりますが、でっぱりが付いたことにより、転がる事がなくなりました。
地味に良い仕事をしている。
次女がよくApplepencilのキャップを外しますが、この紛失防止キャップのお陰で今もキャップを失くすことなく使用出来ています(^-^;

  • 見た目がスマートじゃない

  • キャップを紛失しない
  • 転がらなくなる

絵描きさんへのオススメは・・・普段使っているタブレットのペンによって見極めよう

Wacomペンタブレットのペンが・・・

クラシックペン、Intuosペンを使用している方→細軸タイプ

プロペンを使用している方→太軸タイプ

をオススメします!

りきょう
りきょう

iPadでお絵描きするなら画面フィルムもグリップも必須!!
グリップは他にも色んな種類があるので、探してみてね!

iPad関連アイテムの記事はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました