ハンドメイドグッズ販売中♪

大容量だけどスタイリッシュ!お洒落なコーヒーメーカー『グランドリップ 10カップ(ラッセルホブス)』一人用コーヒーメーカー『クオーレ(ニシヤマ)』と比較した口コミレビュー!

家電・その他
この記事は約14分で読めます。
この記事はこんな方にオススメ
  • 大容量のコーヒーメーカーを探している方
  • コーヒーメーカーを探していて4人以上で住んでいる方
  • コーヒーメーカーの見た目も気にしている方
  • グランドリップ 10カップ(ラッセルホブス)の口コミを見たい方

みなさまは宅飲みコーヒーはどのように淹れていますか?
我が家は1人用コーヒーメーカーを使っていましたが、先日遂に10人用の大容量コーヒーメーカーRussell Hobbs『GRAN Drip 10cup』(グランドリップ 10カップ)(7651JP)へと入れ替えました。
これが大容量なのにスタイリッシュ!シンプルでわかりやすい!おまけに紅茶も淹れられる!と、とても使い心地が良い!!
そんな『グランドリップ 10カップ』を実際に使ってみた口コミレビューをまとめました!

スポンサーリンク

抽出量は10倍なのに大きさは1.5倍?『クオーレ』と『グランドリップ』大きさ比較

少し使いづらかった一人用コーヒーメーカー『クオーレ』

グランドリップが来るまでは、ニシムラの『クオーレ』というマグカップを直接注ぎ口にセットして淹れる、一人用コーヒーメーカーを使っていました。


ポットを使うことが無いので、洗い物が減り便利✨
しかし、一人づつしか淹れられない為、来客時は不便でした。
多少の不便を感じつつも一人用コーヒーメーカーを使っていた理由は、場所を取らないから。
キッチンには既にありとあらゆる家電が置いてあり、場所の余裕がありません。

そんな中、意を決してRussell Hobbs『GRAN Drip 10cup』(グランドリップ 10カップ)に入れ替える事となりました。

1人用と10人用を比べてみました!

比較の為、コーヒーメーカーの定位置に1人用『クオーレ』と10人用『グランドリップ』を並べてみました。

グランドリップ 10cup 7651JP(Russell Hobbs)とクオーレ 1カップコーヒーメーカー(ニシヤマ) サイズ比較 グランドリップの方が1.5倍程大きい。

それぞれ淹れられる人数量は『クオーレ』1人『グランドリップ』10人と、10倍も違うのに、サイズ感は、『グランドリップ』は『クオーレ』の約1.5倍
大容量なのに、それに比例せず、コンパクトなことがわかります😲✨

置き場所は流石に要考慮・・・

『クオーレ』は高さ45.3cmの食器棚の中へ入れていました。
そこへ『グランドリップ』を置き換えたのですが・・・

H45.3cmの棚では蓋が完全には開きません。
H45.3cmの棚では蓋が完全には開かず、ゴールドフィルターがスムーズに取り出せません。

棚の高さが足りず、蓋が完全には開きませんでした😱
ゴールドフィルターをなんとか取り出す事はできましたが、これを毎日すること、このあと水を入れる事を考えると、置き場所を変えざるを得ません。無念・・・。

H56cmの棚へ移動しました。
H56cmの棚なら蓋が開きました。

高さ56cmの棚でしたら十分開くことが出来ました😀

スポンサーリンク

ちょっと残念・・・↷デメリット3点

1.水を入づらい

入れ口の場所が少々扱い辛い

水の投入口が少し狭いこと、場所が奥側なこと、から、少々入れづらいのが難点・・・。
このガラスカラフェで入れても問題ありませんが、ガラスカラフェよりも厚みが薄く注ぎ口が細い計量カップで入れる方がより入れやすいです。

りきょう
りきょう

計量カップで入れれば零れることは殆どありません!
まぁ、零れても、ガラスカラフェに落ちるだけなんで問題ありません👍

2.作れる最低量が3杯から

大容量故か、一度に淹れることが出来る量は3杯から10杯まで
最低量でもマグカップ約2杯分強入ってしまいます。
1人分しか必要のない時にはちょっと不便。

りきょう
りきょう

保温機能があるので、あとでおかわりしましょう(`・ω・´)☕

3.電源を抜くと現在時刻もリセットされる

予約時間になると抽出開始する素晴らしい機能がある『グランドリップ』ですが、電源を抜くと現在時刻もリセットされてしまいます。
リセットされると、勿論予約もうまくいきません。

予約をする際には現在時刻を確認してください。

りきょう
りきょう

我が家は予約機能を使っていないので気になりません😅

スポンサーリンク

ここが良いとこ!メリット5点

1.大容量なのにスタイリッシュ!見た目がいい✨

落ちる様子が見られるのはガラスポットの良いところ。/GRAN Drip 10cup(Russell Hobbs)

散々前述した内容ですね(笑)

10人分淹れる事が出来るのに、大きさはそれほどでないサイズ感。
そして、見た目が黒とシルバー、ガラスカラフェでおしゃれ✨
お洒落でかっこよくて見た目がいいんです!

りきょう
りきょう

毎日見る物だから、少しでもテンションあがる方が良いですよね~!!✨

2.シンプルでわかりやすい使用感

操作部分/GRAN Drip 10cup(Russell Hobbs)

タッチパネルを採用。
5つのボタンにそれぞれ1つの役割が割り振られている為、その時に必要なボタンを1回押すだけのワンアクション(嘘です。予約だけは2プッシュ必要です)

コーヒーを淹れるだけなら、電源を1プッシュ。
濃さを変えたいなら、コーヒー豆ボタンを1プッシュ。その後電源ボタン1プッシュで抽出開始。

何も考えなくても直観的に操作できるので、脳への負荷が減りますね✨

タッチパネルが反応しづらいというネット記事も拝見しましたが、私はそうは感じませんでした。

3.繰り返し使えるゴールドフィルター

ゴールドフィルター/GRAN Drip 10cup(Russell Hobbs)

味と香りへの影響が少なく、豆本来の風味・甘みを味わえる、純金コーティングメッシュのゴールドフィルターも標準装備しました。

RussellHpbbs公式サイトより https://russellhobbs.jp/product/7651jp

付属品としてついてきたゴールドフィルター。味と香りが良くなるそうです。
そして使い捨て紙フィルターが不要。繰り返し使えるので経済的!

りきょう
りきょう

正直、味は判別できない者なのでそこまでこだわりが無いのですが・・・
何より繰り返し使えて経済的なのが一般家庭には魅力的😍!!

4.保温機能も◎

保温機能つき※あったか~いではなく、熱いです。触るとやけどをするので要注意。/GRAN Drip 10cup(Russell Hobbs)

(大容量コーヒーメーカーではよくある機能だとは思いますが)保温機能もばっちりです!
仕方なく3杯分入れたとしても、保温出来るので、あとでおかわりできます(^_-)-☆

5.濃さが3段に変えられる

蓋を閉めて落とします。/GRAN Drip 10cup(Russell Hobbs)

濃さを1~3の段階から選ぶことができます。
朝は”1″で薄めに軽く♪
昼は眠気覚ましに”3″で濃く重く・・・なんて気分で変えて楽しめます(*’▽’)

濃さが変えられるからこんな使い方も・・・『グランドリップ』で紅茶を淹れよう

長女6歳、次女2歳の4人家族の我が家では、コーヒーを飲むのはまだまだ両親だけです。
その為、みんなでケーキを食べる際に用意するのはコーヒーではなく紅茶。紅茶を4~5人分一気に用意するのもなかなか手間がかかります。
そこで、落としちゃうんです。そう、我が家はコーヒーメーカーで紅茶を入れちゃいますめっちゃオススメ。(今度記事にしたいと思います)
その際にオススメなのが、濃さを3段目にすること。グランドリップ』で紅茶を淹れる際は、濃さを”3″にするのがオススメです。

スポンサーリンク

見た目も気にする4人以上のファミリー層にオススメ

オススメ度

4.0

りきょう
りきょう

コーヒー、紅茶に、家族のみに来客に・・・結構色んなシーンで使える!あると便利!
大容量なのに、見た目がスタイリッシュでオススメです!

今回ご紹介した商品はコチラ

パパママ、子ども達の役に立ちたい!と思っていませんか?

育児のノウハウ、お子さんへの有意義な体験・教育、保育園・幼稚園・学校への支援、育児ブログのアイキャッチ画像etc…...
パパ・ママや先生に向けて発信したいけれど、うまく伝えられなくて悩んでいませんか?

同じく子育て中のママだから気持ちがわかる!
お子さんが喜ぶイラストもお任せください!
ポジティブになれるイラストで明るくわかりやすく伝えるお手伝いをします!

\3営業日以内にお返事します/

家電・その他
和泉 りきょうをフォローする
雨音ノート
タイトルとURLをコピーしました