飲茶食べ放題へ行ってきたよ

タピオカをよそる長女と著者のイラスト 育児日記
この記事は約2分で読めます。

こんにちは。表情豊かなイラストレーター和泉りきょうです。
先日は飲茶食べ放題へ、幼児(4歳)乳児(0歳7か月)連れで行ってきました。

スポンサーリンク

タピオカを食べると・・・?

我が家は飲茶食べ放題が好き(そもそも食べ放題が好き)で、埼玉県所沢市にあった飲茶食べ放題へ通っていたのですが、残念ながら昨年閉店してしまいまいました。そこからずっと私は飲茶ロス( ;-;)
他にも飲茶食べ放題は無いものかと思っていたところ、お義母さん、お義姉さんたちが見つけてくれました!

そして、そこは なんと!タピ放題つき!

タピオカをよそる長女と著者のイラスト

タピ狩りしてすぐにタピり始める長女ひぃ。
本音を言えば、かぁちゃんも即タピしたかった(お子様の教育上我慢しました)

タピオカは食事のあとにして欲しいと言う著者と嫌がる長女のイラスト

名残惜しそうにはしていましたが、一口飲んで大人のいうことを聞いてくれました。

そして───

タピオカはもういらないという長女と困る著者のイラスト

”自分が食べられる分だけよそるんだよ”は、只今絶賛教育中。
「食べ放題で残すのは絶対ダメ!そういう人は食べ放題レストランに入ってはいけません!!」と言い聞かせていますが、なかなか身につかず。小学校に入る頃にはわかってくれるだろうと希望を持ち、根気強く言い続けてます・・・。

ちなみに、描いてませんが、パパ、次女まぁ、お義母さん、お義姉さんも一緒です。
主人一家は大食漢なので、蒸篭やらお皿やらコップやら~はあっという間にすごい量になります。上の絵は本当にデフォルメ。

気になった方は是非行ってみてくださいね~(^^)/
うちもまた通うと思います(笑)

そんなにタピオカタピオカ云うてタピオカ好きなん??って話ですが、

別にそこまで好きじゃないです(笑)
ただ、作家の夢野幻太郎先生は、流行り物は流行っているうちに取り入れましょう。ブームが過ぎてしまったらタピりたくてもタピれなくなりますからね。と仰っていました。
うん。今のうちにタピっておこう。

イラストをお探しの方へ
心を動かすイラストを添えてワクワク度をUPさせませんか?

見た人がワクワク♪楽しい!と感じるコミカル可愛いイラストと、繊細でふわっと暖かくなる女性向けイラストを描いております。
コミカルな表現、イキイキとした表情、実体験に基づいた電気作業のイラストが強みです。
児童書、教材、雑誌、育児漫画などお仕事実績多数。

スケジュールや値段、こんなタッチは描ける?などお気軽に。問い合わせ後にお断り頂いても大丈夫です。
まだ不確定な内容でもお気軽にお話しください。
↓↓まずは試しに↓↓

育児日記
和泉 りきょうをフォローする
雨音ノート
タイトルとURLをコピーしました