子連れで大國魂神社へ初詣に行ってきた

お出掛け
この記事は約3分で読めます。

昨年同様、今年も家族で大國魂神社へ初詣へ行ってきました。
今年は去年から次女氏が増え、パパ、ママ、長女氏(4歳)、次女氏(0歳)の4人で行ってきました。

 

大國魂神社とは

東京都府中市にある、一番大きい神社です。
最寄り駅は府中駅。駅から徒歩5分で行けます。
駐車場も用意がありますが、混んでいたので電車徒歩が無難だと思います。(通常の平日なら問題なく駐車できます)

 

住所

大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)
〒183-0023 東京都府中市宮町3-1
TEL:042-362-2130 FAX:042-335-2621

電車でのアクセス

  • 京王線 府中駅南口から徒歩5分
  • JR南武線・武蔵野線 府中本町駅から徒歩5分

参照元:大國魂神社WEBサイト

厄除け・厄払いは東京府中の大國魂神社
厄除け祈願、厄払いは、大国魂神社(東京・府中)へ是非お越しください。1900年の歴史があり、古くより武蔵国の守り神として祀られた神社です。大神は福神または縁結びの神として著名な御方です。

 

参拝待ちは長蛇の列

今年は、1月2日に参拝しました。
道中は、前日から我が家に泊まっていたお義父さんに車で送ってもらい、神社近くで下ろしてもらいました。
12:00頃着くと、参拝待ちの列は、鳥居を超え横断歩道を渡ったケヤキ並木まで続いていました。
ちなみに、去年は、9:00頃着いて鳥居の中だった気がします。
前へ動くスピードは結構早かったですが、距離があるので、参拝出来たのは13:00過ぎでした。

 

並んでいる間長女氏と次女氏は・・・

長女氏(4歳)は

ディズニーランドでは何時間でも待てる長女氏。問題なく待てると思ったのですが、日常世界では違うらしく

仕方なくパパが抱っこしました。

鳥居を越えると、沢山の出店が左右に並びます。
「頑張って参拝したご褒美に何か一つ買ってあげよう、何が良い?」なんて話をしていると

「長女ちゃん喉かわいちゃった。ジュース(´;ω;`)」
ここまで、並んで30分もしていません。あまりに煩いので折れて自動販売機に買いに行くパパと長女氏・・・。

自動販売機は、境内からタイムズ駐車場入り口付近にあります。

パパと長女氏がジュースを買いに行っている間にも列はどんどん進み、参道の半分くらい過ぎた頃戻ってきました。
そのあとは、出店を横目で見たり会話をして気を紛らわせ、なんとか、なんとか持たせました。

4歳児待たせるの大変・・・(^-^;

 

次女氏(0歳)は

ずっとママに抱っこ(inコラン CTS)されて寝ていました。
ベビーカーの方が断然楽ではありますが、人混みで並ぶので邪魔になる、また境内は砂利道もあるので、今回は抱っこ紐にしました。
今回はまだ5kgなのでもちましたが、来年はベビーカーでないと辛いかもしれません・・・。

 

1時間以上待って参拝出来たよ

参拝直前、参拝の仕方をネットで調べて参拝しました。
大國魂神社公式HPに参拝方法が書いてあります。親切( ;∀;)

 

参拝後は物販(??)を買って帰りました。
今年は勇気を出して、巫女さんにどういう意味のお札なのか?どのように祀れば良いのか?など聞いたところ、今までの方法は間違っていました。
これを機に神棚作りにチャレンジしたのでそのうちブログ記事にするかもです。

 

 

帰り道長女氏はチョコバナナを食してご機嫌で帰りました(*^^)v

タイトルとURLをコピーしました