信じられない程レトロ体験!ベビーカー有りの乳幼児連れで明治村へ行ってきました!

ブログ記事アイキャッチ画像(3928) お出掛け
この記事は約8分で読めます。

2020年7月中旬の名古屋旅行で、長女ひぃ(5歳)、次女まぁ(0歳12か月)の乳幼児を連れて博物館明治村へ行ってきました!

入村前、駐車場へ向かう為に村の周辺を走っていると、外から建物が見えました。

長女ひぃ
長女ひぃ

可愛い~♥️

長女ひぃは入る前から大喜び。
この年齢(4歳)から「レトロな建物は可愛い」に認識されるんだな~。

「疲れた~」の幼児連れでも安心。1日乗降フリーの村営バス

明治村)巡回バスに乗ったイラスト
説明音声が流れる村内循環バス。内装もレトロちっく。
おすすめ度

5.0

1日乗降自由なので、序盤から購入がオススメ

入村してマップを見て、その広さに驚愕。これ全部は周れない……。優先順位をつけようにも、何が見たいのか決められません。そこで、とりあえず、案内をしつつ村内を循環している村営バスに乗ってみることにしました。乗り降り自由で、何処から乗っても降りても良いのですが、全体をざっくり回るのが目的なので、終点から終点まで乗りました。

これが、大正解!外観を数秒という”とりあえず”ではありますが、説明を受けながらざっくりと全体を見る事が出来ました。また、バスを降りて歩く際も、1度通った道だと、今どの辺りに自分が居るのか、スムーズに把握出来ました。地図の全体像が入っていると分かりやすくなりますよね。

最初に乗ったあとは、帰る直前に少し乗りました。この時は、閉園間近ということもあり、村内の案内音声ではなく、バスの運転手さんが明治村についてのお話をアドリブでお話してくれました。これが面白い!もっと聞いていたかったけど……閉園間近でしたので少ししか乗れませんでした。残念です。

1日乗り降り自由なので、疲れた時に乗っちゃおうと思ったのですが、結果的に我が家は、最初に1周と、帰り間際に半周しか乗りませんでした。(後述する市電もあるので)

ベビーカーは折り畳んで乗車可能です。

本物に乗れる!京都市電乗車体験

おすすめ度

5.0

実際に乗ってみないとわからないことだらけ!!のことが体験できる!!

明治村には、市電と呼ばれる路面電車も通っています。
価格は、1回 大人500円。(子ども0円)
市電は、当時のものを模したレプリカではなく、明治28年(1895年)走っていた本物

なので、中は木で出来ているし、窓の建て付けもいまいち、灯りも不安定、そして動くと凄くガタガタと揺れます。(もう最高!!( ;∀;))

客席と運転席を隔てる扉は開けたまま運転してくれるので、運転する様子を間近でよく見ることが出来ます。(多分当時は閉じて運転していたんでしょう)

終点で降りたあと観察していると、市電屋根から電線に伸びたアンテナ(パンタグラフ)を、走行方向と反対へ向けてくるっと移動している様子が見られます。現代の電車では、三角形になっており、前後どちらへ動いてもパンタグラフはそのままで問題ありませんが、昔は棒状の為、常に後ろ向きにして走るんですね。

そんな資料を読んでも伝わってこないような些細なことを見たり感じたり出来ます。実際に乗ってみないとわかりません。
市電は、1回500円と、割高に思えるかもしれませんが、体験出来る情報量は500円以上の価値があります!明治村へ来たら絶対乗った方がいいと、かなりオススメします。

ちなみに、明治村内はSLも通っているんですよね。我が家の訪れた日は、SLは運休しており、乗ることが出来ませんでした。代わりに、市電は乗り放題でいいとしてくれました。(時間が無くて1回しか乗れなかったんですけどね)

ベビーカーはそのままで乗車可能です。(ただし、乗車時我が家だけだったので可能だったという可能性もありますので、都度確認くださいね)

お昼ごはんは簡単に・・・でも美味しいぞ!!「めん処 なごや庵」

おすすめ度

3.0

お値段の割に美味しい!!
でも他にもご当地料理のお店があるのでそちらも気になるんだよね・・・。

昼食は近場にあった「めん処なごや庵」へ。
高速のサービスエリアのような、カウンターで食事を受け取って、席はセルフサービスのタイプです。

きしめんのお店でした。きしめんはトッピング違いが3種類。どれも温冷選べます。

テーマパーク内の食堂なのであまり期待していませんでしたが、おつゆは出汁が効いているし、麺は固めのしっかりした感じで、美味しかったです。

子ども食器はあります。

本日のメイン ”レトロ建物” ~各建物内にも展示物が!!

建物を展示している明治村。建物を見るのがメインだと思っていましたが、大間違い。

各建物の中にも、それに関連した展示物が置いてあり、見るものはかなりボリュームがあります。中の展示まで見ていると、1日ではとても周りきれません。(我が家は、何ヵ所か見るのを諦めました)

ピックアップしてご紹介します。

灯台
灯台の中にははいれません。画面外左側に別の建屋があり、そこに灯台関係の展示があります。

中には、灯台の灯り部分の機械が動いて展示されていました。元電機屋夫婦大喜び。暗くなっているので、長女ひぃは入りませんでした。

夏目漱石、森鴎外の家

めいこい(明治東亰恋伽というPSPゲーム)に出てくる森鴎外さんの家だと?!?!と嬉々として入りましたが・・・・

中は、夏目漱石の自宅を再現。我輩は猫であるを執筆していた時の借家だそうで、あちこちに黒猫が居ます。

うぅ~ん・・・・森鴎外せんせー・・・・。

油屋さん
レトロ家具が置いてあります

他にもレトロな家具が沢山ありました。2階までありました(2階へは入れません)

帝國ホテル
明治村)帝国ホテルの写真

めいこい(明治東亰恋伽というPSPゲ(以下略))で小泉八雲が泊まっていたとされるあのホテル!!

明治村)帝国ホテル(内装)の写真
こんな感じで朝食を摂っていたいたのかな??
駄菓子屋さん

めいこい(明治東(以下略))で小泉八雲が避暑地としていたという駄菓子屋さんです!!

中では今でも駄菓子屋さんが営業しています

小泉八雲って本当に外国人なんだね云々……なんて何も聞いてない!!そんなことより目の前に広がる駄菓子とパパからの「好きなもの一つだけ買っていいよ」の言葉に大喜びの長女ひぃ。
ひぃは何を買ってもらうかかなり迷っていましたが、私が「これは気に入ると思うよ」とフエラムネを勧めると、それにしていました。

長女ひぃ
長女ひぃ

・・・・(ㆀ˘・з・˘)
(口にフエラムネを入れるも音が出せずに拗ね始める)

パパ
パパ

歯の前に出してふぅ〜って吹くんだよ

りきょう(ママ)
りきょう(ママ)

そっか、初めてだと音の出し方わからないんだ

人生初フエラムネは、音が出ず、出来ないと拗ねていました。

その後練習をして、3個目くらいで出来るようになっていました。その後は、それはもう得意げにピーピーピーピー。うるせぇ~(笑)

注意点やおすすめポイント

ベビーカー or 抱っこ紐?

ベビーカー必須規模
1日抱っこでも大丈夫な生後間もない子、頑張れば歩ける幼児なら抱っこ紐オンリーが良いかも・・・

園内は日本のテーマパークで広さ3位という、ベビーカー必須規模の広さです。(ちなみにディズニーランドは4位と村内バスの運転手さんが言っていた(でもランドではなくディズニーリゾートかな?))

しかし、実際に遊びまわってみると、階段や砂利道、建物への出入りがとても多いです。

階段部分を通らずスロープや回り道などが必ず用意されてはいますが、回り道や違うルートの坂道などが多く、距離がかかります。また、その坂道も必ずコンクリート道というわけではなく、砂利道や泥道もあります

なかなかベビーカーも大変なので、ベビーカーが無くても平気であれば、抱っこ紐オンリーの方が良いかもしれません。

雨天は?

雨天可能
レインコートよりも傘がオススメ

雨天でも園内散策可能です。
ですが、足元は悪いので、長靴がオススメです。
また、建物内を出たり入ったりするので、脱ぎ着をするレインコートよりも傘の方が良いと思います。

食事は?

3丁目にある「めん処なごや庵」で昼食を摂りました。
セルフサービスのお店ですが、子ども食器ありました。子ども椅子は未確認です(すみません)

他にも何店か飲食店はあるので、幼児連れも大丈夫そうです!

オムツ替えは?

園内に4か所多目的トイレがあります。
少し探せばすぐ見つけられるので問題ありません。

おすすめ度

おすすめ度

4.0

レトロ好きさんには☆5!
だけど、乳幼児はあまり楽しくないかも・・・。

りきょう(ママ)
りきょう(ママ)

超超良かった~!!
日本のレトロ好きさんにはオススメ!!聖地です!

あ、でも、乳幼児は”楽しい<疲れる”なので、子ども向けではないかな・・・。

私は個人は最っ高!!なのでリピート決定!!また来るぞ~!!

※乳幼児本人は楽しくないかもですが、乳幼児施設はバッチリあるので安心してくだいね!

2020年夏名古屋旅行1日目に訪れた場所はここ!

「博物館 明治村」施設概要

住所

〒484-0000 愛知県犬山市字内山1番地

TEL:0568-67-0314 FAX:0568-67-0358

公式サイト https://www.meijimura.com/sp/guide/access/ より

駐車場

充分あります

広い駐車場がありますので、ゆっくりめに来ても十分停めることが出来ますよ。

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました